\お得なご来店予約はこちら/ 閉店セールはいよいよ最終章に突入!

ファンタスのSDGs

持続可能な社会の実現を目指して

このままでは、人類が安定してこの世界で暮らし続けることができなくなると心配されています。
そんな危機感から、世界中のさまざまな立場の人々が話し合い、課題を整理し、解決方法を考え、2030年までに達成すべき具体的な目標を立てました。
それが「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)」です。

ファンタスでは、

  • 1・すべての人に健康と福祉を
  • 2・働きがいも経済成長も
  • 3・人や国の不平等をなくそう
  • 4・住み続けられるまちづくりを
  • 5・平和と攻勢をすべての人に
  • 6・パートナーシップで目標を達成しよう

以上の観点からSDGs に参加推進して行きます。

持続可能な社会の形成を目指し、環境に配慮した製品を販売

ファンタスでは、人や環境にやさしい製品を販売しております。

フランスベッドでは、寝心地だけでなく、次世代の環境にも配慮したマットレス開発に取り組んでいます。

環境問題の上位にあがるマットレスの廃棄に対して、短時間で分解分別がしやすく、解体後はリサイクルが可能となる製品を開発。材料選びから資源の有効利用を目指しています。

リサイクルに適した高密度連続スプリングで実現した、フランスベッド独自の環境配慮型マットレス解体システム「MORELY(モアリー)」は、2021年グッドデザイン賞を受賞しました。

マットレスの解体・分別・リサイクルまでの流れを容易にすることで、消費者が環境保全に関わる活動に参加しやすい仕組みを作っています。